ゆるりんのポレポレ日記 yururinp.exblog.jp

つれづれなるままに~日頃出会うこと、思うことを綴っています。


by polepole-yururin
プロフィールを見る
画像一覧

我が家の庭 5月

f0215179_8393183.jpg

f0215179_8401387.jpg
f0215179_9401088.jpg

















5月の我が家の庭です。
今バラがいっぱい咲いていて、あま~い香りいっぱいの我が家の庭です。
アーチには、ピンクのアンジェラと薄いオレンジからクリーム色に変色するバフビューティーが満開に咲き誇っています。
玄関にもバフビューティー、白のソンブレイユ、サーモンピンクのコーネリアが咲いています。
玄関周りの3つのバラは、半日陰でも耐えうる、そして土壌をさほど選ばずに咲いてくれるバラをいろいろと調べ、捜し求めてみつけたバラです。
特にバフビューティーは非常におりこうさんのバラです。
f0215179_940494.jpg
f0215179_9411565.jpg

















庭に戻り、芝を取り囲むように、東にイングリッシュローズの黄色いグラハムトーマス、ピンクのメアリーローズ。
南に、白の新雪、ピンクのストロベリーアイスと、桜霞、黄色のサハラのつるバラ,薄ピンクのニュードーン。
ただこのスペースは花つきが悪く、今年は新雪、桜霞、サハラの花数が少なかったので、ショックでした。
その分ニュードーンが日陰でもたくさんの花をつけて咲いてくれたので、うれしいです♪
手前のバラは、今年仕入れたバーガンディアイスバーグです。
白のアイスバーグのの枝代わりで出来たバラだそうで、、アイスバーグと同じ特性を持っているのならあつかいやすいかも・・・ということと、濃い赤紫の色に魅せられて買いました。
f0215179_942150.jpgf0215179_9422529.jpg


















西にロココ、黄色のサプライズ、サンライトロマンティカ、オレンジのブラスバンド。
f0215179_9473752.jpg


そしてアーチの下には、やわらかいピンクのコティヨン、薄ピンク色とクリーム色の微妙な色合いを見せるマチルダとアンネの日記のアンネにちなんで名づけられた黄色からオレンジそして、薄い赤に変わっていくアンネが咲いています。
我が家のバラは、場所によってたいへん咲き誇り方が違います。。
いろいろ考えた末、やはり日光の当たり方に問題があるようです
バラ栽培には、日光がたいへん欠かせないツールです。
世に名高きクレオパトラやナポレオンの皇后ジョセフィーヌが愛したバラだけあって、思い存分の光が必要なのでしょうかね~006.gif
[PR]
by polepole-yururin | 2010-05-24 09:12 | 花のこと | Comments(0)