ゆるりんのポレポレ日記 yururinp.exblog.jp

つれづれなるままに~日頃出会うこと、思うことを綴っています。


by polepole-yururin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:アーユルヴェーダ( 1 )

ヘナトリートメント

f0215179_7555645.jpg

この間友人が、へナトリートメントに来てくれた。
私は、自宅、実家の方で、時々アーユルヴェーダーのヘナトリートメントを行っている。
へナトリートメント・・・いわゆる毛染め。
毛染めは、美容室でやってもらうもので、化学合成の薬品を使って蛋白変性させるのが一般。
私は、アレルギーがあって、美容院でのカラーリングは、頭皮に湿疹ができたり、ひりひりしたり、髪も傷んだりして・・・そんな悩みがあった。
そしてあるときアーユルヴェーダーを知って、ヘッドマッサージ、ヘナ、アーユルヴェーダー的治療法などなど学んで~。
へナトリートメントをやってみると、髪が痛まないし、頭皮もひりひりもしない。
むしろ、髪の癖が落ち着く。
そんなこんなで今、自分も、友人も、他者にもヘナトリートメントをやっている。

へナって・・・
へナは、インド中心に、パキスタン、イラン等の西南アジアから北アフリカにかけて広く自生している低木。
その葉を乾燥させて、粉末にしたものを「へナ」という。
インド伝承医学アーユルヴェーダによると、へナは皮膚炎、皮膚病予防、吹き出物、止血、やけど、打撲などの治療に効果的だと言われているし、防腐剤としても何千年も前から使われている。

へナトリートメントの効果・・・
1)髪の表面をコーティングし、紫外線などから髪を守る。よって髪にハリ、コシ、ツヤを与え髪がまとまやすくなる。
2)メラノサイトを保護する。よって白髪の増えるのを押さえる。
3)頭皮の脂の分泌量を調整し、毛穴から出てくる老廃物を落としやすくする。よってフケ、抜け毛を抑える。
4)へナはホルモンバランスを調整する。よって生理不順、生理痛の軽減などの効果があるそうです。
このような効果があるようで・・・
f0215179_7555698.jpg
自然志向の強い方にお勧め。
何しろ、インドの伝承医学の手段の一つであるので、おしゃれという感じではない。
まず、アーユルヴェーダーオイルを頭皮につけ、頭皮のマッサージをして、汚れを落として、頭皮の血行を促す。
そしてへナを溶いて、頭皮全体につける。
これは泥んこ遊びしているようで・・・
しっかり色を定着させるには、3時間おいておく。
そして流す。
髪が濡れている時のみ、しばらくは、へナの・・・薬草のにおいがする。
そんな自然の匂いを受け入れることが出来たなら・・・へナトリートメントは良いのではないかな♪
一応、友人も他者も喜んでくれている♪
[PR]
by polepole-yururin | 2010-12-06 07:55 | アーユルヴェーダ | Comments(4)