ゆるりんのポレポレ日記 yururinp.exblog.jp

つれづれなるままに~日頃出会うこと、思うことを綴っています。


by polepole-yururin
プロフィールを見る
画像一覧

いろいろ崩壊してきた社会のしくみ

ジャーナリストが書く雑誌『Lapiz 春号 2017』好評発売!私の記事も載っています!是非!
f0215179_19081964.png


旧暦の正月からいろいろありすぎて、・・・
その間もう一つのブログ「里と湖のポレポレ日記」に記載。

日本は終わっている。
安倍晋三氏の国会答弁はなんて幼稚なものだ。奥様も同じ。
稲田防衛大臣の幼稚な答弁も・・・さらに服装も・・・
森友学園の問題も自民党、日本会議、大阪維新・・・様々に楼呈している。
もともとその輩が同のような人々かどうかは、言わずもがなだが、ここまで気色悪さが露呈したと言う事は、私たち国民の民意も最低に達したと言うことか・・・
産学協同教育を受けた全体教育の成れの果てが今だろう。
森友学園の幼児に体する対応は気持ち悪いくらいだが、よく思い出してみたら、私たちも近い教育を受けていた訳であった。
保育所の先生も、幼稚園の先生も恐かった。
無理矢理給食を食べさせられた。脱脂粉乳を毎日飲まされた。まずい給食を食べさせられた。食べれなかったら昼休みはなしだった。
大きな人参、ジャガイモ、牛乳汁・・・まずい。
私は偏食した。家では食べれるのに・・・
先生が恐くって授業中に先生トイレって言えなかった。だから幼稚園のパンツをはいて帰ってきた事しばしば・・・
みんな同じ事をした。言う事聞けない子は違うクラスに連れて行かれた・・・
小学校のときは、運動会に鼓笛隊があった。回れ右!右向け右!
大将がいて、笛を吹いて並んで歩いた。親たちはこの鼓笛隊を絶賛した。
息子を鼓笛隊の長にしたい村の有力者がいた・・・
全校体育があった。スパルタだった。
学校の先生はひいきがひどかった。学校の先生はほとんど寺の住職や奥さんやその家系だった。なんでだろう・・・
ま、要するに私たちは森友学園の教育の小ましな教育を受けていた。
戦前なんてもっともっと恐ろしい全体主義教育。
何で天皇を神と拝むのか・・・天皇は意志あるひとりの人間だ。
何もあの方は愛を施していない。国民の税金の中に存在する。宮内庁も・・・宮内庁は平安時代の公家で、あのドロドロのにまみれた藤原家の同類。
国民は本当に思考する事を出来なくさせ、当たり前におかしい事をおかしいと言えない人に、思えない人に、思ったらタブーにさせられていただけだ。
森友学園の出来事がテレビでちょっと作られ報道され始めているが、この事で国民が自分たちが昔させられた事を客観視できたらいい。
人はその中にはまっている時、何も疑問にもてないものだ。初めて囲いから出たとき、自分がいた場所が見えるのである。
安倍晋三氏は、内閣総理大臣だ。
内閣総理大臣になりたいとある子どもが言っていた事を思い出す。
内閣総理大臣をえらい人と思っていた子ども時代・・・
今、安倍晋三氏を見て内閣総理大臣は選ばれた人ではなく、野望と、誰かの利用価値のために選ばれた役者だと知る。
内閣総理大臣も、内閣閣僚もあそこまで幼い人たちでもなれるのだ。
追従する事をよしにする汚い人たちだからこそ、今ある地位にいる。
環境破壊がおこり、人々が戦争で苦しみ、公害で苦しみ、今いろんな病気で苦しみ、貧困で苦しみ・・・さらに欲毒にまみれるのは、欲毒をまき散らす輩がいるからである。
「この世界の片隅に」と言う映画が巷で話題になっている。
私は批判的だ。
あんなに淡々と戦争を受け入れるか?戦争により被害を日常の流れに流していく事が出来るか?
それをしてしまったら、戦争責任者の思うつぼである。軍産複合体の思うつぼである。
でもかつての私は、主人公と同じような生き方をしていたように思う。
何も知らない。ただ言う事をひたすら聞いた。さらにいい嫁をやっていた。頭をへこへこ下げていた。
いろんな人の苦情を受け取って、頑張ろうと前向きに節約や、地球に優しい事をせっせとやっていた。
いつも家族の下の仕事・・・つまり汚い仕事、力仕事、雑用・・・みんなやっていた。
これが私の役割だと信じて・・・
でも・・・
無知は一番の罪である。
無知故に子どもをもっとしっかりと社会毒から守れなかった。
彼等の生き方を今更ながらに応援できてももっと小さい時から本当の自由を教えてあげれなかった。
親の無知は、悪とも言える。
戦時中無知な国民を作った権力はぜったい悪い!しかし無知な国民は戦争を拡大させ、さらに戦争責任さえ出来ぬ・・・自分の責任を逃れる思考を子孫に受け継いだのだ。

沖縄の山城ヒロジさんが釈放された。
5ヶ月ぶりに・・・何もしていなかったヒロジさんだったのに・・・
安倍さんはそろそろ終わりを告げるのか・・・そんな空気だ。
沖縄を本当に向き合う事がこれからの日本の行く末だ私と思う。



[PR]
Commented by sidediscussion at 2017-03-23 20:09
ウンウンとうなづきながら読みました。
日本は奈落の底に落ちている最中です。もう〜浮かび上がるのは?どうでしょう。
原発があるから絶望的です。安倍になってから全部以前の悪さが度を増してメッチャメッチャになりました。
福島も沖縄も捨てられました。
Commented by polepole-yururin at 2017-03-26 16:11
sidediscussionさま、同調ありがとうございます。相変わらず安倍周辺すごいですね。籠池氏もいっぱい話しています。それに対して維新、自民の抗議はなんとも恥ずかしいやら、安倍氏、稲田さんも恥ずかしいやら・・・ロッキード事件の田中角栄の記憶にございませんに似てます。ただ田中さんははめられたと言った具合だったそうですが・・・安倍晋三さんはもうどっかに行ってほしいし、日本会議もどっか行ってほしい。カルト集団どっか行ってほしいです。沖縄の県民集会のもようを見ました。沖縄は空気が違います。そらそうですよね、負をずっと押し付けられて、何をやっても権力の思うつぼだった訳ですから・・・清々しい発言に勇気を頂きました。又沖縄に行こうと思います。
Commented by たさり at 2017-03-30 21:55 x
「人はその中にはまっている時、何も疑問にもてないものだ。初めて囲いから出たとき、自分がいた場所が見えるのである。」
確かにそうですね。
以前あっていた「独裁者の部屋」という番組を思い出しました。
おしどりのマコちゃんが言ってました。「ちゃんと自分で学んで考えて、本当かどうかを見極める目を持たなきゃいけない。」
ホントにそうです。学ばなくては・・・
Commented by polepole-yururin at 2017-03-31 21:48
たさりさん、暗い世の中です。暗くさせているのはマスコミと政府、官僚です。戦中のプロバガンダはひどいものです。iwjの番組のインタビュー記事にプロバガンダの研究をしている人の話を聞いていると、こわいな〜って思います。
でも今まで私たちも大なり小なりデマを信じきってマスコミの宣伝に載せられていました。でも今これがもっともっと露呈してきて、ここまで日本人の人権を無視している人たちが私たちの社会のしくみを改ざんしているゆえ、プロバガンダばかりじゃないの!?って思えるほどです。人の意識がお金だけに固執した時、人々のモラルは地に落ちてしまうんですね。
by polepole-yururin | 2017-03-22 19:01 | 思うこと | Comments(4)