ゆるりんのポレポレ日記 yururinp.exblog.jp

つれづれなるままに~日頃出会うこと、思うことを綴っています。


by polepole-yururin
プロフィールを見る
画像一覧

TPPの実体

清々しい里山の風景
f0215179_214714.jpg

TPPの実体を本当に知らないといけない!
関税の問題ではない、TPPは日本の利というものではなく、資本家が優位なように各国の法律よりも権限を与え、市民には安全の保障や労働基準等の問題も日本だけで問題解決できなくなる。当然モンサントの社の恐ろしい種さえも当たり前に日本にドンドン入り、そのモンサント社の種を選別する事も出来なくなる。当然、遺伝子組み換え食品も見極める事は出来ない。他にも医療も他国に権利を与え、外国人に診てもらう事にもなりうる。他にももろもろ・・・ 

TPP問題は弱い市民に大きな損害を与えるのである。
植民地支配時代、イギリスはインドの権利を奪い、塩を奪い・・・法律を作り支配した。
イギリスが奪ったオーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、中国、・・・不平等条約以上に危うい事となる。
昔は安全な食べ物が存在していた。当たり前にそこにあった。
けれど科学の進歩は安全な食べ物を破棄し、農地を荒らし、放射能も拡散し、様々な被害を与えられた食品が見えない所で拡散する。
企業がおこす公害問題規制もどんどん大企業、資本家の思うつぼ。人権を守る法律さえTPPという新たな協定で法律よりも権限を与えるとんでもない代物。(今安倍政権が目論んでいる緊急事態条項においての内閣総理大臣の独占的権限によく似た作りである。つまり過去の先人があらゆる経験をして思考し出来上がった法律を新たな法でないものにするわけだから、TPPも緊急事態条項もいかさまの何者でもない!)
今日本含め、資本主義社会の暴走が、当たり前を潰している。
すべてお金の為に変換されている。
余談だが・・・
私たちが買うものは年々劣化している。
服も昔のものは伸びないし、色あせないし、いつまでも着られる。(私が20代前半に買ったパジャマ兼部屋着は未だに実家に帰ると着るが、ほとんど破れもなく、色あせもなく変わらない。方や最近イオンやユニクロ等で買ったものは一年で伸びたり、毛玉が出来たり、色が変化したり・・・)
さらに年々ひどい。
電化商品もすぐ壊れる。昔はずっとずっと使えてた。何十年と使ったテレビ、電子レンジ、ラジオ、デッキ・・・そのものがもう部品なく直してもらえない。さらに最近は5年もてばいい方で、10年もんはもう部品はない。さらにすぐ壊れる。
カーテンレールの故障も甚だしい。昔のカーテンレールは金属製。今やプラスティック製。それにプラスティック製はすぐに壊れ、やっと見つけた金属製の金具は今や何処の店を探しても売っていない。
大事に使う文化や直す文化がなくなって、壊れたら買う、買い続ける事が生産を助け、イノベーションだという概念にすり替えられた。
こんな文明破壊のものつくりはモチベーションさえ失せ、作り出す人々の人間性さえ無くなるのではないか。
表現活動だってそうだ。本当にすばらしい作品が世に出ていると思っているが、こんなもん誰かにひかりを当てられ、評論家?に批評を貰って出来上がった舞台だ。私たちが真から欲する作品はもっと他にあるであろう。今の日本人は電通やその他の広告代理店等に仕掛けられた作品をすごいとなんかおもって買っているようなもの。・・・
お金を生み出す為が本流で、お金をまず考えた末の産業のあり方は、依存ビジネスを生み、破壊を生むわけだ。
これを本当に止めたい!
知的財産も消えてゆく。
これからは、清々しさがリトマス試験紙の判断となる!

_________________________________

結構ハードなBlogだけれど、時折みてる。
特にここにあげているビデオは見てほしい。
あたりまえに語る各局のからくり。
どの番組が何を意図にながしているか・・・もうテレビは終わってる。
テレビもうやめよう!

f0215179_21445885.png


*北朝鮮問題に言及・・・ローマさんBlog是非!


<拡散>TPP反対!岩上安身 米韓FTAは完全に不平等条約

「TPPで医療業界の未来はあるのか」~講演・岩上安身




・・・
[PR]
by polepole-yururin | 2016-02-12 22:03 | 政治(思う事) | Comments(0)