ゆるりんのポレポレ日記 yururinp.exblog.jp

つれづれなるままに~日頃出会うこと、思うことを綴っています。


by polepole-yururin
プロフィールを見る
画像一覧

プロバガンダに負けない!

偶然にも掲載された広告。
9月17日、出版社にいた。
二日後に広告載りますよ!って聞いた。
以下、出版社のFacebook添付 ↓

f0215179_9364549.png

関西8県4万人のシェアをもつ宅配サービスの四葉連絡会に掲載された。
f0215179_937985.png


______________________

安保法制が通ってしまった日本は今どうなっているか?
TPPがまた国民に聞かず、フラングしてアメリカに譲歩。
新聞にはTPP合意!とかいてあるが、合意ではなく、日本がアメリカに合意したというだけで、アメリカの中でもまだTPPは決まったはなしではない。
安倍政権は、本当に民意を無視したアメリカいうなりの政権だ。
特に安保法制を通してしまったら、もう様々な事は同じように国民に関係なく国会にも関係なくやり続ける。
一回通してしまったら出来る!って何処で思っているのか、安倍氏の中で自信をつけてこのやり方を学んでいる。それに異をいう者はネットで排除したり、テレビや新聞に情報として流さない。
この徹底したやり方を独裁というが、独裁っていうこのやり方は、こうも子どもっぽく、わがままなこちらがびっくりするような見え見えのやり方だから、こちらの方がついつい馬鹿だよって力をぬいてしまう。
しかしこの馬鹿さを押し通し、鳩が豆鉄砲をくらっている状況をどんどんつくり、麻痺させている。
いいよ。馬鹿だとおもっていても、このわがままをずっとやり続けるよ。褒めてもらう人がちゃんといるからって・・・アメリカのアーミテージは、日本を好きな訳でなく、アメリカの利益の為に徹底的に動く、例え卑劣でも騙される日本が悪いのだから・・・そのようなものだ。
そういう情報の下で、日本の空気は着実に変えられている。
何処が・・・

銀行へ行けば女性雑誌は消えている。
大変奇麗に整頓されて、金融のものと新聞も日経新聞と県内新聞。アフラックの保険商品。
学校だって着実に軍事研究費なら貰えるが、人文学系の学部には年間30万を切っている研究費。
省かれる者も多い。
高知では自衛隊育成の学部を持つ高校が出来た。
高校が進学に防衛大や自衛隊を進める。
この間信楽の陶芸の森美術館へ立ち寄った。
そこには岡本太郎展と明治から太平洋戦争時代に向けて陶芸がどのように国の産業を支えてきたかというはなし。
明治の産業革命が美化される。
富国強兵、殖産興業・・・
富岡製糸工場や韮山の反射炉の世界遺産登録も今の空気を国民に植え付ける為のキャンペーンだ。
岡本太郎は万博のシンボルだ。
あの万博が行われた時代に何があったか・・・
ベトナム戦争や日本では原子力が未来のエネルギーとされ動き出した頃である。
今五輪で国立競技場やロゴ問題でアーティストとのいざこざが見られるが、このように事を動かす時、国民の意識を一つに統制し、国という枠を強調し、国のすばらしさを取り上げて、国民意識を煽る。そしてそこにシンボリックなものが出来上がる。
それに使われるのが、アーティストある。
ゆえにアーティストは、純粋且つ持って行かれぬ意志をもち、逆にあぶない権力の行動にくさびを打つ側として表現活動をする存在であってほしい。
国立競技場の建築審査委員になっていた安藤氏は、四国と大阪にある「坂の上の雲資料館」の設計を担当した。
坂の上の雲は司馬遼太郎が書いた小説だ。
司馬遼太郎と言えばNHKの大河ドラマにたくさん使われた原作者だ。
司馬さんが取り上げた小説の舞台をあげると、何処の時代の誰の話をどのように伝えているかがよくわかる。
幕末の獅子が美化される。
私たちが、戦争を終戦と言い、戦争の反省をせずここにいるのは、こうしてあの当時の戦争を起こした人たちの美化をずっと行って日本国を作ってきた人が偉人化されているからだろう。
朝ドラの「朝が来た」だったか、このドラマは日本初の女性の大学を作った人だというはなしは聞いた。
ほとんどテレビを見なくなった私だが、時計代わりについているからなにげに流し見すると・・・
またもや幕末の時代。
主人公あさは、広岡浅子の話である。実家は三井。嫁いだ相手は銀行屋。のちに大同生命保険会社、筑豊炭坑買収、日本女子大創設、・・・そんな人である。
薩摩班との交流も持ち、明治の殖産興業、富国強兵を銀行、生命保険、教育で支えた?人である。
今世界は誰が力を持つか?どの仕事がお金を着手するか?
国という意志をどちらに持って行くか、その意識を何処で作るか?
この点をもう私たち国民一人一人が意識することが大事である。
ちなみに朝ドラの構成に美男美女を美化したい人に使い、おとしめたい人を真逆の役者を使う。さらに意地悪に仕立てる。
・・・
AKB48が主題歌を歌う。
秋元氏は、国会で安倍氏と階段前で写真を撮る仲である。
こういう話はうさんくさそうなネットで時に使われる。
だから陰謀論ばなしに事は捨てられるが、こういう話はちゃんとした学者、それも法を作る人が公的なシンポジウムの場で公開して話していた。
NHKは今や乗っ取られたのか・・・
テレビはプロバガンダ作成機と化している。
ただその情報の渦の中にも頑張っている人たちもいる。追いやられても声を持っている。
正しい判断が出来る国民でいよう!
そしておかしい事はちゃんと批判し、正しい事はテレビ局や新聞、ラジオ局に応援の声を届けよう!
その話は福島を追い続けているフォトジャーナリスト・豊田直巳氏がハッキリ言った。
頑張っている人を孤独にさせない。
声を届ける。
間違いは正す。
一人一人が自立してそれを行い続ける。
続ける・・・

だってこんな間違った社会を肯定したくないから〜。
[PR]
Commented by sidediscussion at 2015-10-08 20:56
個展のおしらせ有難うございました。
静岡新聞、おめでとう。
願っても無いいい場所ですね。
Commented by polepole-yururin at 2015-10-08 21:21
はい、ありがとうございます。
偶然が偶然を呼び、事が動きます。
いやな事いっぱいですが、こちらもシナリオを書いて動きます。
各々のシナリオが明日を豊かなものにしてくれる。
モラルなき社会に終止符です。
by polepole-yururin | 2015-10-07 09:30 | 思うこと | Comments(2)