ゆるりんのポレポレ日記 yururinp.exblog.jp

つれづれなるままに~日頃出会うこと、思うことを綴っています。


by polepole-yururin
プロフィールを見る
画像一覧

国の罠

誰が殿様?
f0215179_8415679.jpg

民主主義ってなんだ!?
民主主義ってだれのものなんだ?
国会前で若者SEALD’sが叫ぶ。
他にも各々が集団的自衛権はいらない!と叫ぶ。
今、国会では参議院議会が行われている。
山本太郎氏が今回の安保関連法の強行可決に伴う全国の18歳の子供達へ防衛省からのハガキが送られてきている現状と、名簿の露呈、公的機関がこれを使い、行う行為について質疑。
本当におかしい。
国家権力の乱用だ。
他、若者の育英資金含め、奨学資金制度のあまりなずさんな現状がある。
利子付きの奨学資金制度の奨励。
奨学資金の話が学校で当たり前のように出てきて、使った方がいいような話になっている今。
親も高校生も当たり前に安心して奨学資金制度を使うだろう。
しかし、その利子がどんどん膨らむ、学業以外に返済義務のため、若者の純粋な教育が壊され、お金を生み出す為の行動をとらざるをえない現状。
お金ありきの教育制度の成り立ちが、子供達を食い物にした商売になっている現状をここにみる。
日本は先進国と言えども、先進国の中でも市民への保障をどんどん削減し、最初の聞こえのいい言葉で安心感を与え、時代とともに少しずつ少しずつ制度改正を行っていた。
いまや時代とともに利息も高くなっている。
山本太郎氏の言うようにサラ金と大きく違わない形を変えている。
サラ金という言葉も段々消え、テレビでは雰囲気のいい芸能人が安心だね!〇〇といい、名前をアピールするサラ金業者。
CMであっさりと柔らかいイメージが流れてしまうと、親世代もなんか優しい業者が軽々しくお金を貸てくれるイメージに支配され、手を出してしまう。
この国は民衆になじみの深いテレビと言う電波を使いながら罠を国民にはめているように思う。
そしてテレビ以外でも公共施設(学校、市役所、国)が安心言葉でごまかして罠にはめているようだ。
日本は国によって思考出来ない国民を作り、国によって自由を奪われ、国によって戦争に国民を持って行こうと策略する。
ある程度の自由は与えていても、実際民衆のまわりには安易な自由選択がちりばめているからだ。
たとえば原発・・・国策と言うまさに国の方針である大事な事業の会社である原発の労働者は、なんの違和感も無く誇りをもって従業員になったのだろう。
しかし、その労働たるは、原発事故で大変過酷で、被曝と言う危険が大いにあった事が見えた。
そして原発事故を起こし、福島の住民を追いやってしまったこの現状は、廃炉に向かうべきであるが、それがスムーズに行かない形を作っていた。
ここに大量の従業員がいて、その人たちの生活は原発労働によって成り立ち、長年働いていた従業員の意識も原発労働を誉れに働いていたに違いなく、従業員はいつしか国側の楯となってしまっている。
それは自衛隊も同じである。
話は少し迂回してしまったが、就学資金制度により、学生は同じ道をたどる体制が作られてしまっているのである。
国民に不安要素を作り出すのが政治家の役割で、官僚の役割になっているように思う。
富国強兵、殖産興業を国策にして戦争に加担し、アメリカと戦争した日本が辿っ道は、アメリカ追従によるあらゆるアメリカの意向を組み続け、にっちもさっちも出来ない状態に陥ってしまった。
戦争が国力を低下させ、戦争が日本人から文化を奪い、戦争が子供達の夢を奪った。
原因と結果・・・
歴史を切り取る切り取り方が間違っているのだ。
戦争を仕掛ける前の日本人の心、気持ちの豊かさを思い出す事だ。
我々は、平和である。苦しみは他者から与えられるものである。
その他者が国であり、それに加担する人である。
今本当に自分ひとりで立つ時である。
そして自立した個が政治に介入する事である。
民主主義は私たち国民のためのもの!憲法は私たち国民を守るもの!

ニュース23の映像





・・・
[PR]
Commented by sidediscussion at 2015-08-05 10:04
情けない国に突き進んでいます。

文科省は国立大学いじめ。小泉の改革で独立行政法人となり、国家は教育さえ放棄しました。

研究機関のしめつけ。

多くの学生は卒業時には奨学金貸与による何百万円の借金かかえての出発です。

東京大学でさえ、構内は草ぼうぼう。カフェやレストランに場所を貸して稼いでいます。

貧しい思想のお陰で貧しい国になりました。

Commented by polepole-yururin at 2015-08-13 21:25
sidediscussionさん、そうですね。本当にこんな国でいいんでしょうか。国際的に見て、この国の評価は大変ひくいのだそうですね、特に安倍さんになって。文化が壊されて行く。思考が潰されて行く。詩人のアーサービナード氏が講演会で、日本語が無くなるとおっしゃっていました。日本語があの安倍さんによって乱用され、本当の日本語が消えていく。国会答弁も議論ではないすり抜けの嘘っぱち。それでも事を動かせば、子供達の日本語の常識が欠除していきます。
教育から文系が無くなるなんてあり得ますか?それに国民みんな声をなぜ上げない?その危険性が見えないのでしょうか・・・ひどい国だ。
by polepole-yururin | 2015-08-04 08:21 | 政治(思う事) | Comments(2)