ゆるりんのポレポレ日記 yururinp.exblog.jp

つれづれなるままに~日頃出会うこと、思うことを綴っています。


by polepole-yururin
プロフィールを見る
画像一覧

いろんな声を集めて

子供達に3年前より夢のコラージュを12月の最後の日に作ってもらう。
子供達に夢をこの画用紙にいっぱい貼ってもらい、言葉も足す。
機関車の運転手、バイオリニスト、祭りが大好き、コックさんになりたい、ここ行きたい!これ食べたい。お花屋さんになりたい。・・・
今年は平和と書いた子供さんが何人かいた。
子供が平和を望むなんて、どういう事かわかりますか!?
f0215179_21503523.jpg

f0215179_21512073.jpg
f0215179_2156374.jpg
f0215179_21574463.jpg

2015年はどんな年になるのかと不安と、希望をもって迎えた。
内田樹氏のBlogを正月早々見てみると、「2015年の年頭予言」と題してもう既にアップしていて、読んでみた。
希望どころか、もう終わりだって書いてある。
正月早々、超名人が何をいい切ってるねん!ってついつい言葉を荒げてしまった。
平田オリザさんからのmailにも同じような事が書いてあったとBlog上に書いてある。
・・・おいおい、そういう言葉をネット上にあげるという事は、どんな影響を他者に与えるのだろう。
私は、内田さんの本をたくさん読んでいる。
今の社会を解りやすく伝えている。
今の安倍政権についての評論が載ってあったBlog。)

確かに・・・ネット上では、捏造的な話が乱舞して、歴史解釈の変容が甚だしい。
場合によっちゃあ、今まで習ってきた歴史をすべてひっくり返してもいいような話になってしまい、戦時中や、安保時代を知らない私達にとって、本当の所はどうなんだと解らなくなってしまう事だって起こる。
現に、友好的で、ちょっと前まで韓流ブームでお熱を上げていた日本人が、急にヘイトスピーチをやっている。
生活保護の問題も、弱者批判が甚だしく、本当に弱っている人々、部落差別されている人、中国、朝鮮の人々の苦しみを一部の危うい存在を表に出して攻撃している。
こんな下品な人々がこの日本に潜んでいたのかと思うと悲しくなる。
がそのブームとやらも何処からやってきたのだろう。
誰かが仕掛けた差別ブームだ。
大本が弱い者いじめして、どんどん格差社会を作っているのに、そのガス抜きを弱い楯を作り、民衆の矛先を身近な者に持って行く。
戦争を起こすにしても、今まで平和だった日本が戦争するという意識を持ってないのだから、その意識を破壊する上で、人々にひねくれの意識を叩き込み、いじめ助長のムードを作り、弱いからだめなんだとピラミッド式の競争原理の根本を叩き付け、力と金を見せつけ、勝たねば平和は保てないと脅している。そして敵を他国につくる。
テレビ番組もそれを助長させる番組と思考停止させるお笑い番組のオンパレード。
子供の大好きなアニメは進撃の巨人。
どの子もこの子も高校生から小学生まで、巨大化した人間が人間を食殺し、強くなければやられてしまうと煽り立てる。このアニメにはアジア人はもう絶滅危惧種になっているのだよ・・・
世の中のブームは勝手に起きているのではなく、誰かが意図的に起こしているものだから。
その誰かが何処を意識しているのかで社会は変わる。
だからネットはあの戦時中、情報は新聞と、ラジオから得る事しか出来なかった時に比べ、ある程度の情報を得るには大変便利なツールとなるが、それ以上に情報の氾濫による混乱が私達を襲う訳である。
だから私達は、情報元を本当にちゃんと調べ、文章や映像の伝える行く先をちゃんと読み取る必要がある。
内田樹氏のBlogは行き過ぎず、そして言葉を選んでいる点が好きだった。
けれど、先にもあげたように、正月早々のBlogは、もう終わっていた。
国破れて山河あり・・・
もう言い切ってる時点で私は無責任だと思ってしまった。
大人達はいいよ、こんな風に傍観して今の社会を見切って判断すればいいよ。
でも、今この日本には、子供達がいるんだよ。
大人に任せる事しか出来ない子供がいるんだよ。
子供がこの社会をいい風にしたいって思っても、選挙権もなく、お金もなく、生きて行く力もまだないんだよ。
放射能の危険性だって子供の方が断然感受性は高く影響はあるんだよ。
それに今戦争を起こしてしまったら、誰が戦地に行くのさ!
今これから夢を叶えたいと思っている中高生の子供達が戦地に行く話だって上がってる・・・
おい!わが子の事だけを思っているんじゃないんだ。
いろんな子供達を見て思うんだよ。
子供達は大人の駒じゃないんだ。
勝ち組になってうれしい?
一人勝ち組になって生き残っても、友達や家族が苦しんでいたらそんな勝利なんて何の意味もない。
皆が平和にあってこそ、皆が幸せであってこそ、明るい気持ちになるんだよ。
株で儲けて大きな家に住んでも、高級車乗り回しても、もうだれも理解してくれない。
それだけの恨みつらみを抱える事になる・・・
宗教も平和のための武装だって言っている。
そんな宗教は十字軍と同じさ。

事はどっちの方向に向いているのか、そんなこと、予言者じゃない私は解らない。
でも様々な超名人が言い切る言葉が本当の予言だとも思わない。
人はそういう世の中を客観的に見た人々の言葉を鵜呑みにする。
竹中平蔵氏の言葉を鵜呑みにする輩がいるのと同じで、正当な事をいう内田樹氏の言葉に影響する人もいる。
でも無責任な大人の発言。
その人達は私達のまわりにいる子供達を助けてはくれない。
助けるのは、子供の側にいる大人一人一人。
だからもう終わりなんて言わせない!
確かにひどい社会がここにあっても、リセットを望むなんざ〜、今ここに生きてる子ども達が消えている。
消されない生身の子供たちが今も日本にはたくさんいる。
奇跡的に生まれた命が、私が今まで生きたように、幸せな国に生まれて来てよかったねと言えるように。

だから声を持つ人を捜すのです。
大晦日、今年はNHKを見なかった。
政府寄りのテレビなんて見たくないから・・・
でも紅白でサザンオールスターズが「ピースにハイライト」を熱唱したんだと知った。
忌野清志郎も、ジョンレノンも、マイケルジャクソンも歌ってた。
アーティスト・・・影響ある人は今本当に声を持って表現活動してほしい。
荒れ狂わす大人の中に品格ある大人を探していこう。





・・・
[PR]
Commented by toco-luglio at 2015-01-02 22:16
ゆるりんさん、今年も宜しくお願い申し上げます
年末、私もおせち料理を作りながら、NHKを「流して」いました。
サザンの「ピース&ハイライト」の所で、思わず手を止めました。
あの曲をよく歌ってくれたなと感動しましたよ。

Commented by polepole-yururin at 2015-01-02 22:56
toco-luglioさま、あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
はい、是非見たかったです。
残念です。再放送消されずあれば見ます!
表現、アートは可能性です!子供達が色ある未来を生き続けるために、大事なツール。
色のない世界は文化も何もなったもんじゃない。表現の乏しい人たちの政治はまやかしのネオンが輝いているだけ・・・
by polepole-yururin | 2015-01-02 20:54 | 思うこと | Comments(2)