ゆるりんのポレポレ日記 yururinp.exblog.jp

つれづれなるままに~日頃出会うこと、思うことを綴っています。


by polepole-yururin
プロフィールを見る
画像一覧

テレビ事情と日本の雰囲気

もうこんな光景は見なくなった・・・002.gif
f0215179_20395353.jpg

f0215179_203916100.jpg

五輪の誘致が決まり、日常はどんどん二分化していくのである。
朝起きて我が家では、フジテレビの目覚ましテレビが流れている。
前からなんとなくフジテレビだった。
が、最近目覚ましテレビからの内容が異様に違和感を抱く。
今日もディズニーランドの商品説明やこれが流行だといってそこの商品を口にしている。
今なら限定・・・と。
そしてニュースは五輪でレスリングの話とフェンシングの太田君がアップで写っている映像ばかリ。
そしてトルコの殺人事件が流れる。
なんで今トルコやねん!もっと違うニュースあるやろうに〜・・・。
マドリードは、失業率が半端ない、イスタンブールは、治安が悪い・・・日本は4千億円の貯蓄あり、お金の準備は大丈夫。治安だって大丈夫。ってことなのか・・・
原発は、他国の問題を下回るたいした事のない話になってしまうのか・・・
そういえば、去年の12月自民党になるならないという時、尖閣諸島の問題と中国と韓国の問題、北朝鮮の核問題が急に持ち上がったな〜。
急に近隣の国が敵となった。
ボストンのテロ事件もあったけれど、これもなんかすぐに風化した。
立て続けに見えない敵が現れたな〜。
余談だが、二日前に「世界のお金持ち図鑑」っていう番組が食事中ながれていた。
何となくぼーっと見ていたら、バングラディッシュのお金持ちが現れて、その人がどうしてお金持ちになったのか?という問いに、そのお金持ちは答える。
「人材派遣さ〜。洪水の起きた地域の人に仕事を与える仕事である程度お金が儲かって、そのお金をもとに、今は武器のディーラをしているんだ。他国から武器を調達してそれを我が国バングラディッシュの国防軍に売っている。僕の夢は世界平和さ〜。」と答えた・・・
そしてブッシュ、レーガン、様々な著名人と握手するお金持ちさんの写真が写った。
この番組、何が言いたいんや?と我が耳と目を疑った。
この番組は何のポリシーもないのか・・・
麻生氏のナチス発言や石原慎太郎氏の軍国主義発言に似ている・・・テレビのコメンテーターも何も言わない。・・・怖くなった・・・
そんなふうに今フジテレビの情報は怖いくらいに違和感を抱く。
トルコのニュースで苛立ち、NHKにチャンネルをかえると、原発事故のニュースが流れた。
10日前より大量の放射能を含む汚染水が海や地下に流れた・・・そこで漁民は意見書をまとめて・・・と。
NHKにも違和感だくも、原発のニュースを流していることに、今を伝える報道機関としてまだ民放よりましだと思った。
7時からは私の時間。NHK BSプレミアムにチャンネル変更。
「日本の里山」と「新日本風土記」。
最後に写真家の今森さんの写真とともに「雪冠」という里山独特の言葉を映像とともに流れる。
新日本風土記では楊枝職人の話。
今も伝える6代目の楊枝職人。
昔は武士の内職の仕事だった。
今はお菓子屋と料亭との取引で仕事を継続しているという。
この番組はなんかほっとする。
日本の言葉は四季や自然を愛する日常の緩やかな時間の中で生まれていた。
職人の手作業も、今はなんの価値のないものでも、そこに松・竹・梅…日本人の心を木に細工してた。
心を大事にしてきた、日本人だから生み出されたんだよな〜。
今はデジタルが進み、大量生産し、お金になる物でしか価値とはならない。
風情なんてものがどんどん無くなった。
そして朝ドラが流れ、7時45分より岩合さんの「猫歩き」という番組。
モロッコの絨毯屋に猫の親子。
売り物絨毯に子猫が寝てる。絨毯が猫のねぐら。
日本では考えられない。
そういえば、この番組は外国の猫を撮っているんだけれど、何処の猫ものんびりその土地に悠々自適に生活してる。
日本は、いつの間にか奇麗な国になった。
商品は大事に扱い、売り物はあくまでも手あか等あってはならぬ・・・
日本は大人の国になったんだとそういうところで評価される。
けれど、いろんな事に寛大でなくなった。
いろんな物がお金に換わる。
サービスを得るにはすべてお金で変換される。
逆に今の日本は、お金でしか関係性を築けない。
日本の野良猫は、いらない存在だと言わんばかりの保健所事情・・・日本人の心は何処にいったのか・・・
そんな事を思う、今日この頃。
テレビ制作するために制作費が必要なのはわかるけれど、こうも思惑で動く情報産業。
制作者は、もっと人の気持ちを大事にして放送してほしいもの。
そう思うと、テレビって今や危ない代物。
人の心を操作する物と化す〜。
心を失い日本人はどこへ行く?

*消費税来年四月に8%に・・・オリンピックが来たからお金がいるからみんなも我慢してよ!
国挙げての祭典なんだから!オリンピックで経済upも見込めるんだよ!だからもうヤルッしかないんだよ!消費税増税!皆一つになろう!
って・・・福祉の予算削って、軍事予算up、大手企業は儲かっても、従業員への還元は未だになく・・・。
それでも消費税8%upすべきもの・・・国民からどんどん取るね。弱い人置いてけぼりなのに・・・
それでも声を上げないの・・・日本って国は〜。









[PR]
Commented by わことわ母 at 2013-09-14 23:10 x
ほんとに、どこに行っても7年後のオリンピックの話題が多くて、何となく一つの目標に無理やり向かわされているような。目を逸らされているような。
女川のさんまの話題もありました。漁業組合の方が出てて。震災の時、たくさんの方に支えられたとおっしゃってました。復興の様子はうれしいですが、もしかしてそれも被災地が忘れられる一因になったら辛いのかなとも思いました。
今日のこっちゃんは、コンビニのおでんの四角い鍋の上にはずした眼鏡をぶらぶらさせてて、母親に頭をはたかれました。たぶん湯気が当たるかどうか確認をしたかったのだと思われます。なんでやっちゃいけないかの説明も説教口調だったし、もっと好奇心を大事にした対応があるんだろなとみんな寝静まって溜息です。おやすみなさいです。
Commented by cocomerita at 2013-09-15 18:19
Ciao yururinさん
全く同感です
今や日本には、まあ、世界中そうなんだけど、
民主主義も社会主義もなく、あるのはただ拝金主義
情けないことだと思います
共生をうたった昔の日本人の心はどこにいったのでしょうかね?
いくら、派手やかでも、便利でも、一応みんなが幸せそうな顔してても、私には隣の人たちの苦労をあっさり、あっけらかんと無視して、楽しいこと面白いこと、かっこいいことに夢中になってる、この国の社会は、ひどく殺伐として見えます

そんな中で、yururinさんたちのやってることは大事です
私も大海の一滴でも自分の日本人として、ご先祖様たちに恥じないことを続けていきたいと思っています
Commented by polepole-yururin at 2013-09-17 20:14
わここわ母さん、ほんとに、どこに行っても7年後のオリンピックの話題が多くて、何となく一つの目標に無理やり向かわされているような。目を逸らされているような。・・・そうですね。
政治は正直にというよりはぐらかさせ、実行という具合ですね。子どもの時に親たちが政治なんか〜とあまり政治に期待していなかった事を思いましますが、期待せずしても、いろんな法案を勝手に作って、福島放置して、放射能押さえきれず、いらんお金を軍部や公共事業にどんどん使う・・・田中角栄さんを思い出します。本屋に田中角栄の日本改造論に学べって去年12月選挙前に並んでありました。今まだそんな事を言っているのか!?と思っていましたが、それに期待している昔の良き時代を回想する政治家がいたんですね・・・は〜です。
Commented by polepole-yururin at 2013-09-17 20:18
cocomeritaさま、・・・民主主義も社会主義もなく、あるのはただ拝金主義情けないことだと思います。その通りですね。ほんとうに情けない。
昔金金金という大人は悪者の象徴だったのに。。。アニメ、漫画、小説、ドラマ様々なところで・・・でもそれを堂々と見せつける今の社会は、もう大人なんだか、子どもなんだか、もっと違うものなのか・・・悪者でいいのだと言っている政治家たちですね、日本は・・・不思議で仕方ないんだけれど・・・。
by polepole-yururin | 2013-09-13 21:39 | 思うこと | Comments(4)