ゆるりんのポレポレ日記 yururinp.exblog.jp

つれづれなるままに~日頃出会うこと、思うことを綴っています。


by polepole-yururin
プロフィールを見る
画像一覧

いろんなしがらみ

f0215179_0391933.jpg

私は無知だ。
まだまだ世間を知れない。
私は私の取り巻く環境はもっと純粋な存在だと思っていた。
隣、近所、政治家、すべてもっとシンプルな人間の集まりだと思っていた。
が、ある時市会議員が催している映画上映会に行った時、そこでいただいた資料に違和感を抱いた。
ある思想団体の集まりだった。
いわゆる○理という本を配ってくださり、朝早くに集会がある。
お父さんをたてて長男をたてると家族がみんな幸せになると解いている。
関西にいた時、その団体の方が毎回来られるので、一度そこに行った。
いろんなやりとりがあり、最終的には勧誘していくことが修行となるそうだ。
私には必要ないとその場を立ち去った経験がある。
その団体が我が市の市会議員さんらの集団だったことを知って、違和感を持った。
また我が家の近所にはいろんな新興宗教をされている方が生活してる。
特に50代から70代の奥様方が何かしら入っている。
一度はそれぞれの方々からお話会の誘いがあった。
もう一筋先には政治団体の方がいらっしゃって、選挙の時や新聞をと来られる。
無農薬のものを買いにいけば、そのお店は宗教団体のお店だった。
今政権を握る自民、公明、維新の会等の方々の個人のバックグランドを見ると、宗教の存在がある。
ある時、無農薬野菜を買いにいった時、たくさんの信者の方がその場所にいた。
講話を聞いていらっしゃった。
が、最近政治に関心を持つようになって、いろんな社会のしがらみが見えてきた。
宗教の信者が、政治の議席に関係すること。
そして右翼、左翼、共産党、云々・・・そういう言葉を目にすることが増えた。
昨日、パソコンで脱原発の官邸前のデモをおこなっていらっしゃる鎌田慧氏、大江健三郎氏、落合恵子氏のことを検索していたら、強く彼等に反発をされているブログ等に出くわした。
彼等のことを左翼だといい、民主主義から外れた自己中心的な人たちだとブログで書いていた。・・・
今の自民党の反対をすれば、これを左翼といい、政治批判の的になるのか・・・
左翼とか右翼とかそんな言葉で何で人を区切り、あたかも極悪人のように言われないといけないのだろう。
私は、原発について言うのなら、これは左翼とかいう問題ではなく、人として当たり前の感覚で、福島の原発事故を起こし、収束しないで、福島に帰れない人たちが今もいて、原発から出る核廃棄物の処理さえできず、六ヶ所村に行き場もなくたまっている現状や、福島が中間貯蔵施設としてなることなど、こういう現状を作りながら、原発をなおも推進する自民党は、政権を得て国の代表の声だと言っても、間違いだ。
経済重視で安全の確保もできず、未だ苦しむ人たちがいる。お金で声をなくしている人がいても、たちまち原発事故が起きたら、お金どころじゃない。
このことは双葉町の町長さんのことを知れば良く理解できる。
正しい判断は、いろんなしがらみがあるとわからなくなる。
自分にとっていいのか悪いのか・・・この政権が自分たちを本当に守ってくれるのかどうか?ということをちゃんと考えて一票を投じたい。
自分が信じる宗教が、この政党を推そうとも、これは純粋に世の中を思って動く政治家かどうかをちゃんと思考しないといけない。
テレビから流れないということは、収束しているのではなく、情報を流さないだけだ。
世の中が景気よく動いているように報道が細工されているだけだから。
余談だが、昔はパチンコのコマーシャルやローン貸し出しのコマーシャルはテレビからは流れなかった。
それぐらい情報はある程度制約されていた。
けれど、今はスポンサー料金を出しさえすればテレビに流れる。
健全な話を装い、イメージを作り宣伝する。
テレビ世代の若者や子どもにとって、テレビ情報は彼等の大事な情報源だけに、悲しい現状がここにある。口うるさい大人がいなくなったから・・・その情報さえも正しいか正しくないかを見分ける目を持つ大人がいないということか・・・
もっと自分を何処何処の所属なくして生きていけないものか。
利権とは、単に経済連との結びつきだけでなく、人の心のよりどころにしている宗教にも絡んでいる。情報も操作する。今の社会は、思想をうまくコントロールした巧妙なテクニックが存在しているようだ。
もっとシンプルにもっとすっきりしたものの捉え方をする大人がいないのか・・・
無知の私が少しずつ社会を知り始めた・・・f0215179_0405789.jpg
なぜ知らなかったのか?
無関心だった私がいたのだろう。主婦という名の下、世間を知る由もなく、子育てと家事をこなすばかりの日々を過ごし、女という枠、主婦という枠、お母さんという枠で自分を閉じ込めてしまっていたんだろう。
世間の主婦、女性、お母さんという存在は、もっと大事にされるべきで、大事にされればもっと意識高く社会のしくみを知ることをはじめるのだろう。
すると、オレオレ詐欺にも、いろんな勧誘にも、テレビの情報にも流されず、明日を守るすごい存在となるだろう。
こんなに絡み合う社会の中で、純粋に生きることって本当に難しい。
[PR]
Commented by うさぎ二匹 at 2013-03-31 09:29 x
同じことを思います。純粋に生きて行くって難しいと感じます。
Commented at 2013-03-31 13:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 妻の配偶者 at 2013-04-01 11:08 x
日本に言論の自由はあるのでしょうか。自主規制も含めてとても不自由な状況だと思えてなりません。よく中国や北朝鮮の言論弾圧を取沙汰します。しかし日本では己の不自由さの自覚さえないような気がします。政治とか宗教が絡むと炎上する心配があります。これも不自由さの一つになります。足元をすくわれないように、しかしきっちりと意見を掲載してください。
Commented by polepole-yururin at 2013-04-03 20:48
うさぎ二匹さま、そうですね。本当に・・・
ずるい大人がいっぱいだから子どもは居場所がなくて、いじめ問題を引き起こすんですよね、大人の背中を見ているんですからね・・・
Commented by polepole-yururin at 2013-04-03 21:08
妻の配偶者様、はい、そのとおりですね。
たいへんデリケートなところだと思います。ただ、私は自分が疑問に思うことを問いかけていきたいと思うのです。これは嫌がらせでも、誹謗中傷でも、暴言でもなく、・・・正当性をいい社会を動かす人たちに教えていただきたいのです。放射能から身を守る術、核廃棄物処理の行方、本当に大丈夫だと言う根拠、被爆した人たちの本音などなど・・・不自由さ・・・よくわかります。ありがとうございます。
Commented by polepole-yururin at 2013-04-03 21:19
鍵さん、よくわかります。ある人は、今時の若者は優秀だよって言いますが、優秀の意味が違います。勉強できることイコール優秀ということ・・・これが間違いです。勉強さえできればいい、人のことも想像つかないものがこの国のあらゆるもの基準を決めている事が、創造性の欠除であり、他人への思いやりも持てず、自分ばかリの人間性を育ませてしまうのだろう・・・そんなことを考えます。
機械的な作られ、それが扱い安く、重宝がられる。でも人間の本当の営みをなくしているんだと思うんです。
そう今できることをやっていこうという前向きな?人が健全であるように言われますが、その言葉のニアンスをすり替えて思考停止に陥っていると思います。でも声をなくせばなし崩し・・・だと。あきらめることは容認ですね。声を大事にしていきましょう。と思います。
Commented at 2013-04-05 11:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by polepole-yururin at 2013-04-06 20:53
鍵さんこんばんは、いつもありがとうございます。
一度鍵さんのブログを拝見したいのですが・・・
教えていただけませんか?
Commented at 2013-04-08 08:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by polepole-yururin at 2013-04-08 10:07
鍵さんよろしくお願いします。
by polepole-yururin | 2013-03-30 00:23 | 思うこと | Comments(10)