ゆるりんのポレポレ日記 yururinp.exblog.jp

つれづれなるままに~日頃出会うこと、思うことを綴っています。


by polepole-yururin
プロフィールを見る
画像一覧

今日は満月かな〜

f0215179_8245931.jpg
一仕事終えて二階で電気を消して横になった。
秋の虫が聞こえる。
時折サギの声も遠くで聞こえた。
風もいつしか秋の風〜。
この静かな時間が、詰まった心をほどいていく。
あ〜気持ちいいな〜。
この暗さが体のざわめきをおさめてくれる。
ふと夜空を眺めれば、今日は満月のようで、隣の屋根が月明かりで光ってた。
屋根の表情を眺めることってないよな〜確かに。
月は普段気に止めないものをおもしろく浮き上がらせた。
月明かりって不思議だ。
暗闇の中にかすかな明かりが優しさを届ける。
植物は月明かりで発芽するらしい。
月の明かりは母親のようだ。
陰と光、二つの要素を持ち合わせ、陰ひなたなく我が子を見守る。
わたしがわたしがと主張せず、フワッとした優しい光で包み込む。
この月明かりに何かお願いしてみたい。
子供たちの本来もつ芽がうまく発芽しますように〜と。
f0215179_932123.jpg

月は昔も変わらず存在してた。
自然いっぱいの時代、循環する時代。
すべて地球にあるもので作り出し、そしていつか朽ちていくその循環を月はずっと見守っていた事だろう。
ある時、原子をもっと細かく崩して掛け合わせてみたら、不思議なものが出来上がった。
もっと頑丈で、もっとパワフルで、永遠に近いものが出来た。
科学は私たちに力を与えた。
その力は、もっともっとと我を奮い立たせた。
その力は、自分という存在を他と区別し、より我を奮い立たせた。
科学の暴走は止まず、力と共存し、先進国と発展途上国という言葉まで出来た。
先進国はすばらしく、発展途上国は劣っていると誰かが決めた。
先進国の思想が発展途上国へ覆い被さり、独占していく。
そして発展途上国の文化は意味の無かったように破壊され、先進国に習っていく。
どの国も力をもち、どの国も私が私が!と頂点を目指す。
いつしか地球は、循環しないものでいっぱいになり、循環するものさえ侵されて・・・
循環しないものがあふれればあふれるほど、人はものの行方を見なくなった。
循環する事をやめた。永遠を求め、朽ちる事を拒否し始めた。
そこには人の我・・・エゴだけが渦巻き、他を思いやる事さえわからなくなった。
今ここに存在する人は、嘗ての人と同じだろうか?
福祉さえも仕事として存在するようになり、お金ですべてが換算される。
そして合理化を推し進める。
循環を失い、力を得たいと人が思えば、皆は同じようになっていく。
先進国は、力の社会。それが際立ち互いを独占していく。
今、原発と核、尖閣諸島、竹島問題、沖縄、子どもたちのいじめ問題、シリア、様々な国の様々な暴走・・・うごめいているたくさんの我・・・
月の明かりで包んでほしい。
人間の暴走を、母親のような優しい愛情で溶かしてほしい。
月は浄化の力があるらしい。
月の光線を浴びて、うごめく我を炭酸がはじいて消えていくように、溶かしてほしい。
この美しき月を見上げる事が当たり前だと思っている事が私たちのエゴかもしれない・・・
[PR]
Commented by mituamikko109 at 2012-09-02 22:33
ブルームーン見られたんですね~きれい!
私、すっかり忘れてて、翌日みんなのブログ見て気付きました。
残念だぁ~
Commented by polepole-yururin at 2012-09-03 07:21
mituamikko109様お早うございます。
なんかよかったですよ。
夏もおわりだな〜って感じで♩
携帯だからいまいちの写真ですが・・・
Commented by うさぎ二匹 at 2012-09-03 14:54 x
私、ブルームーン知らなかったんですよ。
次の日に聞いて「あっしまった!」と・・・遅かった(>_<)

職場で「昨日はブルームーン(満月)でした」とお話したら、認知症のおばあちゃんが「私、昔 ○○さんって人が好きだったの」と恥ずかしがりながら、隣に座った私にお喋りしてくれたんです。

月って不思議な力がありますよね。
・・・って、ブルーンムーンから恋バナにとんだお話でした^^;
Commented by polepole-yururin at 2012-09-05 06:21
うさぎ二匹さま、おはようございます。
ほんと月のパワーってほんと引き寄せの力すごいですね。
本とすごい!
それに月ってロマンスとの絡みもね♩
おばあちゃんはいつの時代を行き来しているのかしら♩
by polepole-yururin | 2012-08-31 08:24 | 思うこと | Comments(4)