ゆるりんのポレポレ日記 yururinp.exblog.jp

つれづれなるままに~日頃出会うこと、思うことを綴っています。


by polepole-yururin
プロフィールを見る
画像一覧

手作りの日

f0215179_19545016.jpg

子供たちと手芸の日。
何を作る?って聞いたら「抱き枕作る!」ということになり、二回目に挑戦の子供たち。
実は2月の半ばに「受験生のお兄ちゃんとお姉ちゃんに作る♪」ということになっていたのですが、我が家にいろいろとありまして、今日になってしまいました。
子供たちへ・・・ごめんね。
この子達も4月からは中学生。
だから忙しくなるから、これるのも今日が最後かな・・・
でもちょっと作りたいな~って思ったらおいで♪
f0215179_19545031.jpg
ジャーん!出来上がり♪お兄ちゃん、お姉ちゃん喜ぶかな?
ちゃんとこの子達も使っているそうです、8月に作った抱き枕。
かわいいし、気持ちいいしねって♪
喜んでいただけて考案した私もうれしいです♪
たかが抱き枕だけれど、自分で作るとうれしいし、タオル地と綿のふわふわ感と左右の手の感触と・・・
綿を入れるのも、ちゃんと自分の心地いいを感じてよ!ってたえずいい続けた。
「これぐらい綿を入れるんだとか、この目がかわいいんだよというより、自分がどれくらいの感触を気持ちいと感じるか、どの目の配置、大きさ、すべて自分で考えるんだよ。」って。
すると子供たちは手で感触を手探る。
感覚を大事にすることを教える。
大人が決めたように教えるだけじゃ~な抱き枕を作った意味がないからね。
だからAちゃんは綿多め、Yちゃんは少なめ・・・それぞれの感触があるのです♪
無事高校に受かったAちゃんのお兄ちゃんとYちゃんのお姉ちゃんに合格お祝いのプレゼントができました。
喜んでくれるかな♪
f0215179_19545064.jpg
同時に私は、今日は手作りの化粧品つくり。
今日はアロマテラピーでクリームを作りました。
乾燥肌用の万能クリーム。
私はこのクリームを化粧水の上につけます。
手あれのひどい方にもお勧めで、重宝されています。
アトピーの人にもいいです。
思春期の息子も使っています・・にきびも気にならずに乾燥対策。
精油はラベンダー・アングスティーフォリア(真性ラベンダー)とティートゥリーとグレープフルーツを少々。
この間の化粧水と使っています、私の基礎化粧はこれだけ・・・
子供たちは不思議そうに見ていました。
子供たちには5月の母の日にまたアロマの石鹸つくりをしようね♪って約束して~。
[PR]
Commented by tonkoid at 2012-03-27 22:15
子供たちに接してのご活躍に頭が下がります。いいリーダがいらっしゃって、まわりのお子さんたち幸せですね。
手作りの品は体に優しいです。

教会バザーで、アロマ石鹸 、デコバージュ石鹸、化粧水(どくだみ         やゆず)などくくりましたが、今は種切れ
その他の手作りは、編み物の品 帽子、ベスト,手提袋、エプロン、ケーキ、ジャム、など
おかげさまでいろいろ学びました。
このほかに、何か簡単で、喜ばれるものはないでしょうかね。
         

Commented by polepole-yururin at 2012-03-28 08:43
tonkoidさまいえいえリーダーなんて・・・・近所の子に教えているだけですよ。今は塾、ピアノ、習字・・いつかのための免許とかそういうものに対しては大事なことと思われ、こういうことは遊びの一部としか思われない時代です。寂しいものです。
手作りだと古着の糸を解いて新しくその糸で織りをすることが面白いよって知り合いの60前の先輩に教えていただきました。織り・・・いいかもしれませんね。皆が簡単にできるものは、ちりめん人形つくりなんてどうでしょうか?私のブログ2010年3月の「母へのプレゼント」の項を見てください。
放射能から体を守ること・・・それは避けることが大事でしょうが心の平成かもしれません。私は西洋医学からホリスティック医学を学び、健康、死生観など考えることがしばしばでした・・・この震災が起こる前は。そして福島を知り、広島、長崎を知り、チェルノブイリをしり・・・放射能を無視していくことではありませんが、今を生きることを堪能することが同時に大事何だろうと思います。放射能はもう福島だけの問題ではありません、日本の問題ですね。
Commented by あめり at 2012-03-29 17:59 x
あの抱き枕ですね、、、私も作りましたよ^^
孫っち達がよろこんで使っています。
投げあいをしたり、、、抱いたり、一緒に布団をかけて
眠ったり・・・タオル王子?なので重宝してます
(タオルが手放せないチビ孫っちなんです・・・)笑
手作りって、
ぬくもりがあっていいですね。
わがご近所や娘達も、
ゆるりんさんのようなリーダーシップが欲しいですよ。
Commented by polepole-yururin at 2012-03-30 08:23
あめりさんおはようございます。
作られたんですね。喜んでもらえてうれしいです。
子供はこの形や顔がることでなんか愛着がわくようですね。
いろんな使い方を子供たちは工夫しして遊ぶ。この抱き枕は被災地の子供たちへの贈り物で想像して作りました。
何もなくなった子供たちにまずアゴラの先生と京都芸大の中原先生とキセさんという方がカメパオを作り、守られた遊ぶ空間をつくり、私はその中でほっとしてもらうものを作りました。お母さんやお父さんの顔があるおくるみと抱き枕。子供のころの安心したこと、感触、抱きつく、笑顔、包まれる・・そんなことを思案し作りました。あめりさんが子供たちに作られt抱き枕がそういう感じで使われているお話は、本当うれしいです。ありがとうございます。
by polepole-yururin | 2012-03-26 19:54 | 子供たち | Comments(4)