ゆるりんのポレポレ日記 yururinp.exblog.jp

つれづれなるままに~日頃出会うこと、思うことを綴っています。


by polepole-yururin
プロフィールを見る
画像一覧

陸前高田の光がここに~♪

f0215179_2202754.jpg

1月29日(日曜日)また静岡県掛川市千羽にあるАgora子ども美術工場に光のアーティスト・高橋匡太さんがやってきた。
今回はアゴラの梅の木に陸前高田市の子どもたちが作った光の実と横浜市の子どもたちが陸前高田への子どもたちへむけて作った光の実が灯された。
一個一個に、笑顔の絵と「負けないでください」「がんばれ」「早く幸せが届きますように」etc・・・というメッセージを添えてある。
やさしさが詰まった光の実である。
里山の夜にそのやさしい光が光っていた。
そしてアゴラの中では、子どもたちの自作自演の影絵・「恐竜のサンタさん」がやっていた。f0215179_2222259.jpg
子どもたちは、来られた観客の前で少し緊張していた。
下の息子もその影絵に参加していた。
恐竜のサンタさん役。(声)
けれど開幕時間過ぎても、小学4年生のS君が来ない。
みんなやきもき!そこで代役に見に来ていた上の息子が抜擢された。
といっても影絵を操る役だったけれど・・・。
なかなか面白い話の内容で、Mちゃんの作った詩に始まり、劇の話となる。
友情ものともいえるかな。
たくさんの観客の前でも無事演技できました!
その後は下のアトリエで、高橋さんとの光のワークショップ。
f0215179_2235339.jpg

f0215179_225882.jpg

f0215179_2253518.jpg

f0215179_2255824.jpg

今回は、OHPを使って影を大きく白い壁に映し出す。そしてさまざまな影の動きを楽しむ♪
ドライアイスのもくもく煙の影、水の影、シャボンの影、ビー玉の影、小さな木の雑貨を使って大木を表現する♪
子どもたちは影絵遊びに没頭する。
好奇心をくすぐるってこういうことをいうのだろう。
煙や水やシャボン・・・そういうものをじっくり観察したことがあるだろうか?
生き物のように動く影の世界は、発見がいっぱいだった。
このようにして、子どもたちとの実験の場として高橋さんは今後もここアゴラに行き来してくれるようです♪
忙しい高橋さんは、次は新潟へと飛んできます!
かつて震災があった越後妻有で、2月、今度は光の花が雪の中で満開になることでしょう♪
f0215179_2285720.jpg

ps:愛知・地球博があった愛知県長久手市の跡地公園には、今高橋匡太さんの地球をイメージした光が灯っていますよ!デートスポットとなっているようです♪

今回の光のワークショップのもようは、KAMEの翼プロジェクトのブログにユーチューブをアップしていますので、ぜひご覧ください!
KAMEの翼プロジェクト
[PR]
Commented by pureaia at 2012-01-31 05:22
ゆるりんさんの記事にはいつも驚きがあります。
凄く奥深いです^^。
素晴らしいです^^。
 aia
Commented by kinnnikumans at 2012-01-31 09:04
ゆるりんさんおはようございます!!
わ~ これは素晴らしいですね。。大作ですね。。
子どもたちの想いは、、純粋で心からの
がんばっての声のように聞こえますね。
この恐竜も細かいなぁ\(◎o◎)/とびっくりました。
何年生くらいの子が作っているんだろう・・・
当日のハプニングはちょっとあせりますが、
息子さんが活躍されて、無事に成功して良かったです^^
本当に楽しそう。。娘にもこういう教室なら行かせてあげたいです。
私の従兄弟が今東京の美大生なのですが、
震災後被災地にちょこちょこ行っているようです。
そこで子どもたちと工作をしたりしているそうなのです・・・
ひょっとしたら、どこかでこの作品を作った子どもたちと
会っているかもしれない? なんてふと想いました。
Commented by たさり at 2012-01-31 16:23 x
ポレポレ時間のほうにもコメントしたのですが(笑)
2人とも,大きくなりましたね~♪
どっちかというと,終わった後の,ゆるりんさんが,一番ほっとしていたような表情をされていたような・・・(笑)
Commented by polepole-yururin at 2012-02-01 11:40
aiaさま、ありがとうございます。
楽しんでもらえてうれしいです。
今KAMEの翼プロジェクトのチームメンバーになっているもので、面白い方と出会う機会が最近ありますからね。来週はまた面白い方と出会う予定です。
Commented by polepole-yururin at 2012-02-01 11:47
キャラ弁さん恐竜は小4の男の子と女の子です。
詳しくは里と湖のポレポレ時間にのせています。
横浜の光の実は3000個だったからもっと見ごたえあったんじゃないでしょうか。
ゆっくりとしたアナログの時間がいっぱいあります、アゴラという場所には。
従弟様、そうですか、美大ですか。興味あったらいとこさんにKAMEの翼プロジェクトのことお伝えください。いろんな本気の方とお出会いできます~。
Commented by polepole-yururin at 2012-02-01 11:49
たさりさん、そうですね、私かも♪
あのころに比べれば大きくなりましたが、まだまだ小粒ですよ。
口答えだけは一人前ですが、、、、。
ほんとよかったらこちらにきてね。面白い方が行き来しますよ、10年間の間に♪
Commented by cocomerita at 2012-02-01 22:48
Ciao yururinさん
うわ――これが私が参加できなかった素晴らしいイベントなのねーー
残念無念
特に影絵って大好きなのよね

次回は、ゆっくり、そちらで一泊するくらいの余裕で参加させていただけたら..と思います
又誘ってください

お疲れさまでした
Commented by polepole-yururin at 2012-02-01 23:11
じゅんこさん、こんばんは。
残念だったけれど、カメはずっと動いていますから、また見に来てくださいね。
お持ちしています♪
by polepole-yururin | 2012-01-30 21:54 | カメの翼プロジェクト | Comments(8)