ゆるりんのポレポレ日記 yururinp.exblog.jp

つれづれなるままに~日頃出会うこと、思うことを綴っています。


by polepole-yururin
プロフィールを見る
画像一覧

桜とオオイヌノフグリ

f0215179_18314240.jpg
そろそろ桜の季節です。
ソメイヨシノが咲き出して、ちらほらとお花見に出かける話がありそうな感じです。
桜になぜみんなは、心惹かれるのでしょうか?
あの美しい薄ピンクのかわいい花がポツリポツリと咲き出して、次第に連鎖して大空を覆うように花咲かす。
桜の季節は日本中が薄紅色に染まります。
その様子に皆が心躍らせ、興奮します。
大半の人が桜に反応してお花見に出かけます。
やれ~♪それ~♪と・・・
そんな風に桜は春を代表する花ですが、私にはその桜と同じくらいに心動かされる花があります。
その花は、早春にブルーの小さな花を咲かせるオオイヌノフグリ。
皆は適当に素通りしてしまうような草の類です。
けれども小さくとも自分を主張し、きれいなブルーの花を咲かせ、春の息吹を教えてくれています。
私にとっては桜と同じようにかわいいお花です。
皆さん、このオオイヌノフグリを知っていますか?f0215179_18354182.jpg
皆さんにとってこのブルーの小さな花の印象はどうでしょうか?
この3月25日、医大でのボランティアであるゆるりんプロジェクトをやってきました。
5人のお母さんへのアロママッサージ。
世間は、被災地の方々へエールを送り、一生懸命応援しています。
大きな出来事だから・・・命をつなげ・・・心のケアが大事と必死です。
そう、大変なことが起こったのですから、緊急を要しますし、一人でもたくさんの力だ必要です。
でも・・・
医大に入院している子供さん・・・白血病・・・癌・・・難病・・・何度も抗がん剤治療を受けています。
移植・・・放射線治療・・・逃れたくても逃れられなくて・・・その子たちに寄り添い入院生活を何ヶ月、何年・・・病室で過ごす。
親御さんは、ずっと病院の売店の食事を朝昼晩。
そんなお母さんたちも必死です。
世間は、大惨事の状況には反応しますが、日常の中に埋もれているものには反応しづらいようです。
桜のようにここにいますと、見事に花咲かせて視覚に当たり前のように入ってくるものには反応出来ますが、草のような小さなオオイヌノフグリは見過ごしてしまうようで・・・。
何か事態が起きたときにふるいたたせる活動も大事ですが、日常にも待っている方はいらっしゃるのだということを知ってください。
見えるものだけが全てではないことを知ってください。
[PR]
by polepole-yururin | 2011-04-04 18:39 | 思うこと | Comments(0)