ゆるりんのポレポレ日記 yururinp.exblog.jp

つれづれなるままに~日頃出会うこと、思うことを綴っています。


by polepole-yururin
プロフィールを見る
画像一覧

モンスター

f0215179_9574094.jpg

12時を少し過ぎる頃・・・月明かり草木眠る頃・・・
君の涙で 僕は目覚める
今宵の闇へ 君を連れ出す
僕の記憶が全て消えても 生まれ変わったら また君を探す
見かけじゃなくて 心を抱いて
満月の夜 君を見つけた Мonster
Мonster

アイドル歌手「嵐」の「Мonster」という歌の終わりの歌詞である。
嵐は今、巷で人気で、テレビにもいっぱい出ている。
息子の同級生の女の子には、ファンが多く、そのお母さんまでもがファンである。
嵐のグループ名は「世界に嵐を巻き起こす」ということをコンセプトにつけられた名前だそうで~。
「嵐」は、本来日本語では、「荒風」といい、山から吹き降ろしてくる風を「あらし」と呼んだ。
万葉集では「山風」「下風」「山下」という漢字であらわしたそうだ。
このアイドル歌手「嵐」は、我が家の息子たちにも小さな嵐を起こしていて、時々CDを借りに行く。
CDにダビングしていつも車の中で聞かされる。
Мonsterの曲が流れると、「見かけじゃなくて 心を抱いて」の歌詞だけが耳に残る。
そうだな・・・「見かけじゃないんだよ!心なんだよな・・・」と寅さん風に感じ取っている。
ちょっと前ドキュメント番組で、韓国の美人の方が大やけどを負ってしまい、顔は無惨にケロイド状態。
その彼女は、事故にあう前は、みんなからモテモテで、人生でも先を行く人だった。
が、ケロイド状態になり、みんな怖がった・・・彼女も自信をなくし、自分を恨んだという。
しばらくして、そんな彼女を励ます人たちが現れた。
今まで生きてきた時とは違う方とのめぐり合わせ~。
心のそこから感謝し、こんなに明るい気持ちになったのはこの状態になってからだと、彼女は事故後の自分を愛するようになったという。
その方の本が、韓国で注目を集め、その人から勇気をもらっているという方がいるという。
そんなことを思い出した。
ミュージカル「美女と野獣」も見かけじゃなくて・・・心を抱いて・・・
美女の愛する心が、野獣から美しい王子様へ。
心は何処にあるのだろう~。
人は、人も物も見かけ、見えるもの、前にあるものに、ついつい反応してしまい、その人をその物を判断する。
その奥に秘めた大事なものを、感じ取れる・・・心を抱くこと・・・できるでしょうか?

昨日上の息子が、タルタルソースがかかったお肉をレンジで、チンした。
長くチンしたものだから、タルタルソースが固まって、見栄えが悪くなった。
「僕、いらないわ~。」と先ほどは僕が食べる!!と言っていた息子がいう。
「みーかーけーじゃなくてー、こころーをだーいーてー♪」私が歌った。
「こんなオンチじゃ~つたわらへん!」と上の息子が言い、肉は下の息子が食べた。

僕の記憶が全て消えても 生まれ変わったら 君を探す
この家族・・・それぞれが探し当てたのだな♪
[PR]
by polepole-yururin | 2010-08-30 09:57 | 思うこと | Comments(0)