ゆるりんのポレポレ日記 yururinp.exblog.jp

つれづれなるままに~日頃出会うこと、思うことを綴っています。


by polepole-yururin
プロフィールを見る
画像一覧

アゴラキャンプ

                  4年間のキャンプで息子たちが作った作品
  椅子、カメラ・オブスキュラ、アンデスの楽器のサンポーニャとケーナ、木琴、カレー皿とスプーン
f0215179_12291845.jpg

昨日は、美術工場アゴラと言う場所の夏のキャンプがあった。
日中は上の写真の作品を、一から作る。
最初の参加者は、自分の食卓椅子を作る事から始まる。
朝から苦戦して、汗を流して作る。
芸術家の先生に教えてもらうので、できばえ洗練されている♪
それが終わると、子供たちは亀の乗り物に乗り、山近くの川まで散歩。
もちろん大きな亀を引っ張ったり、押したりするのは大人である。
そして大きなスイカをいただく。
汗だくの後のスイカはおいしい♪
夕飯まで、今年は光の芸術家の高橋さんに夢の種?の製作を教えてもらう。
光を通す薄い紙に、個々夢を描いて、LED電球を仕込んで空に投げるわけです。
いつの間にか暗くなった夜空に、いろんな色の光が舞う。
この夢のたねは、2010年12月4日、大阪の万博公園の空に舞い降りるそうだ~。
詳しくは・・・http://yumetane.com
f0215179_12291854.jpg
18時には自分が作った陶器の皿と手作りの木のスプーンで、お手伝い役のママが作った(ここ4年は私が担当(*^_^*))カレーを食べる。
みんな二杯はお代わりしてくれた。
夜は宝探しと夜の展覧会。
おしまいに蚊帳の中で寝るわけです。
蚊帳で寝るなんて今時の子は経験ないだろうな〜。
蚊帳がつられるとみんな寝床確保。
なんかワクワクo(^-^)oしている子供達。
囲まれた空間に安心感と落ち着きを感じるのかな。
ここアゴラのまわりは山と田んぼとお茶畑があり、自然豊か所です。
田舎のおばあちゃんちを思い出す雰囲気。
ひぐらしがち・ち・ち〜?と鳴いて緩やかな時間が流れている場所だ。
ここで、生きることの大事なことを子供たちは感じていくのである〜003.gif
ちなみにアゴラは http://web.thn.jp/agora/  「美術工場アゴラ」で検索を♪
[PR]
Commented by たさり at 2010-08-03 16:44 x
素敵な夏休みですね~♪
いろいろなところで、いろいろな体験教室があっていて、今の子どもたちは、本当に恵まれています。
うちの次女もこないだ、自然観察の会に行ったら・・・小学生はたったの3人だったそうで・・・(汗)
おじいちゃんおばあちゃんにたくさんかわいがってもらったそうです(笑)
Commented by makonowa at 2010-08-03 21:54
いいな~今どき蚊帳で寝る体験なんてできないよね~
一度も行けてませんが 来年こそは。。


Commented by polepole-yururin at 2010-08-04 08:46
たさりさん、そう、子供たちへの催し物が多くって、子供たちはありがたみがないのも事実だよ~。
それでも、普段は味わえないことを体験してもらいたいな~と、その点で選択しています・・・(汗)
Commented by polepole-yururin at 2010-08-04 08:47
まこさん、そう懐かしいね~蚊帳♪
来年はお手伝いどうぞ♪
by polepole-yururin | 2010-08-02 12:29 | 子供たち | Comments(4)